古本・漫画・CD・DVD・ゲーム、売るのも買うのも、ブックオフオンライン!

<配送料368円> 1,500円以上の購入で送料無料

中古美術の窓(2019年3月号)

 月刊誌

この商品の新品ページを見る

生活の友社(その他)

雑誌
定価¥1,676(税込)
中古価格 ¥400(税込)定価より ¥1,276 おトク!
発送時期1〜5日以内に発送

  • 中古をカートに入れる
  • ブックマークに登録する
  • 値下げお知らせメール
店舗受取サービス 対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料

さらに店舗で使えるポイントがたまる

お受け取り目安:4日〜9日

内容紹介

【巻頭特集】●福沢一郎 反骨とユーモア/◇グラビアで辿る福沢一郎◎彫刻から絵画へ シュルレアリスムとの出会い◎諧謔から社会諷刺へ◎1941年の逮捕─戦争の時代◎敗戦後の日本を見つめて◎戦後の激動の社会を生きる◇福沢一郎のまなざし 知的なユーモアを武器にして 文・大谷省吾(東京国立近代美術館美術課長)◇福沢一郎との25年 文・伊藤佳之(福沢一郎記念館 非常勤嘱託)◇「福沢絵画研究所」とは何だったのか?文・弘中智子(板橋区立美術館学芸員)◇教育者としての福沢一郎 文・小林宏道(多摩美術大学美術館学芸員)◇コラム◎福沢一郎の足跡─パリ・満洲・中南米・ニューヨーク◎福沢をとりまく人々─戦前の日本美術界の活況のなかで◇若手アーティスト2名が考える「今なぜ福沢一郎なのか?」ユアサエボシ・平川恒太◇コレクターが語る、福沢一郎との思い出 談・松浦英夫◇シンポジウム開催レポート「121年目の福沢一郎」(1月19日・多摩美術大学美術館)◇展覧会情報 美術館で福沢作品に出会う!東京国立近代美術館・多摩美術大学美術館・福沢一郎記念館・富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館/【中特集】●美術賞完全ガイド◇2018 グランプリ結果一覧◇2019 応募要項/【技法講座】◆蜜蝋の浸透で陰影を作るエンカウスティーク技法〈前編〉赤木範陸/…ほか

詳細データ
販売会社/発売会社生活の友社
発売年月日2019/02/20   (発売年月日について)
JAN4910076930391
同じテーマの商品を探す

商品に関する情報に間違いがある場合は

このページに記載している商品情報について間違っている点がございましたら、こちらからご指摘いただけますようお願いいたします。確認して修正いたします。