BL・ラノベ・文庫から、ビジネス書・専門書・問題集・参考書まで、中古本ならではの絶版書もあります!

<配送料368円> 1,500円以上の購入で送料無料

中古謎解きはディナーのあとで(1)

 小学館文庫

この商品の新品ページを見る

東川篤哉【著】

文庫
定価¥701(税込)
中古価格 ¥200(税込)定価より ¥501 おトク!
発送時期1〜5日以内に発送

  • 中古をカートに入れる
  • オトナ買いを見る
  • ブックマークに登録する
  • 値下げお知らせメール
店舗受取サービス 対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料

さらに店舗で使えるポイントがたまる

お受け取り目安:4日〜9日

内容紹介

「お嬢様の目は節穴でございますか?」毒舌執事・影山と令嬢刑事・麗子の小気味いい掛け合いが炸裂する、本格ユーモアミステリー。国立署の新米刑事である宝生麗子は、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を執事の影山に相談。影山は麗子の推理力のなさを小バカにしながらも、鮮やかに謎を解き明かしていく。密室殺人あり、毒殺あり、巧妙なトリックあり・・・本格ミステリーの原点を楽しめる、『2011年 本屋大賞』1位を受賞した連作短編集。文庫版には書き下ろしショートショート『宝生家の異常な愛情』も収録。

詳細データ
販売会社/発売会社小学館
発売年月日2012/10/05   (発売年月日について)
JAN9784094087574

商品に関する情報に間違いがある場合は

このページに記載している商品情報について間違っている点がございましたら、こちらからご指摘いただけますようお願いいたします。確認して修正いたします。