BL・ラノベ・文庫から、ビジネス書・専門書・問題集・参考書まで、中古本ならではの絶版書もあります!

<配送料368円> 1,500円以上の購入で送料無料

中古その日のまえに

 文春文庫

この商品の新品ページを見る

重松清【著】

文庫
定価¥770(税込)
中古価格 ¥200(税込)定価より ¥570 おトク!

  • 在庫がありません
  • 入荷お知らせメール
  • ブックマークに登録する
  • 値下げお知らせメール
店舗受取サービス 対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料

さらに店舗で使えるポイントがたまる

お受け取り目安:4日〜9日

内容紹介

「流星ワゴン」や「ナイフ」などを書いた作家・重松清の連作短編集。ある日突然、これじからも続くはずだった毎日を断ち切る家族の死。それを目の当たりにして…自分にはいったい何ができるのだろうか…。死にゆく妻を静かに見送る父と子たちを中心に、日常のなかにある幸せの意味を見つめます。

詳細データ
販売会社/発売会社文藝春秋
発売年月日2008/09/02   (発売年月日について)
JAN9784167669072

商品に関する情報に間違いがある場合は

このページに記載している商品情報について間違っている点がございましたら、こちらからご指摘いただけますようお願いいたします。確認して修正いたします。