BL・ラノベ・文庫から、ビジネス書・専門書・問題集・参考書まで、中古本ならではの絶版書もあります!

<配送料368円> 1,500円以上の購入で送料無料

中古どちらかが彼女を殺した

加賀恭一郎シリーズ 講談社文庫加賀恭一郎シリーズ

この商品の新品ページを見る

東野圭吾(著者)

文庫
定価¥671(税込)
中古価格 ¥200(税込)定価より ¥471 おトク!
発送時期1〜5日以内に発送

  • 中古をカートに入れる
  • オトナ買いを見る
  • ブックマークに登録する
  • 値下げお知らせメール
店舗受取サービス 対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料

さらに店舗で使えるポイントがたまる

お受け取り目安:4日〜9日

内容紹介

加賀恭一郎初登場「卒業」から始まった、大人気シリーズの3作目!愛知県警豊橋署に勤務する警察官・和泉康正の最愛の妹が何者かに殺された。和泉は管轄の警察には任せられず独自で調査を始める。そして容疑者は二人に絞られた!一人は妹の親友・佳代子。そしてもう一人は、かつての恋人であり、現在は佳代子の恋人でもある潤一。東野作品の中でも推理の難しさでは上位です!

詳細データ
販売会社/発売会社講談社/
発売年月日1999/05/13   (発売年月日について)
JAN9784062645751

商品に関する情報に間違いがある場合は

このページに記載している商品情報について間違っている点がございましたら、こちらからご指摘いただけますようお願いいたします。確認して修正いたします。