BL・ラノベ・文庫から、ビジネス書・専門書・問題集・参考書まで、中古本ならではの絶版書もあります!

<配送料368円> 1,500円以上の購入で送料無料

中古港湾都市と対外交易

 中世都市研究10

この商品の新品ページを見る

大庭康時(編者),佐伯弘次(編者),服部英雄(編者),宮武正登(編者)

書籍
定価¥3,960(税込)
中古価格 ¥2,250(税込)定価より ¥1,710 おトク!

  • 在庫がありません
  • 入荷お知らせメール
  • ブックマークに登録する
  • 値下げお知らせメール
店舗受取サービス 対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料

さらに店舗で使えるポイントがたまる

お受け取り目安:4日〜9日

内容紹介

内容:港湾都市と対外交易:港湾都市博多の成立と発展 大庭康時著. 旦過と唐房 服部英雄著. 中世五島の港と流通 塚原博著. 国内外流通の拠点としての対馬 佐伯弘次著. 中世の長崎 川口洋平著. 守護武藤小弐氏と都市大宰府 山村信榮著. 勝尾城下町遺跡における戦国期城館の諸様相 石橋新次著. 中世八代城下の構造 鶴嶋俊彦著. 基地の都市「肥前名護屋」の空間構成 宮武正登著. 都市・城館研究の最新情報二〇〇一〜二〇〇四

詳細データ
販売会社/発売会社新人物往来社/
発売年月日2004/09/27   (改訂版・発行年月日について)
JAN9784404032195
同じテーマの商品を探す

商品に関する情報に間違いがある場合は

このページに記載している商品情報について間違っている点がございましたら、こちらからご指摘いただけますようお願いいたします。確認して修正いたします。