おすすめラノベ紹介

ライトノベル担当者がおすすめの作品をご紹介します!
「ソードアート・オンライン」「GJ部」など


おすすめラノベ紹介

► その他のおすすめ作品を見る

ソードアート・オンライン

2012年ラノベの最高峰!

読み進めるドキドキ感、展開に胸躍る高揚感、出会った仲間たちとの交流

ネット小説から生まれた最高傑作!「このライトノベルがすごい!2013」第1位!この本を読まなきゃいまのラノベは語れない!

あらすじ

2022年、実体験型バーチャルゲーム「ソードアート・オンライン(SAO)」が発売になる。ログインした限定1万人のユーザーが見たものは、無限に広がる冒険の世界だった。

SAOのベータ版をプレイしたキリトもSAOにログインする。

しかし、ユーザーたちは気がつく。このゲームにはログアウトが存在しない。

開発者・茅場晶彦が巨大な魔導師の姿でユーザーたちの前にあらわれ、こう話す。「ゲームでの死は、現実世界での死を意味する。現実世界でバーチャル装置・ナーヴギアを取り外すと脳が破壊される」

死者がすでに出ており、現実世界で混乱がはじまっていた。SAOからログアウトするにはゲームをクリアするしかない。各フロアごとのボスを倒し、上のフロアへと進み、第100層のボスを倒せばクリアとなる。

キリトの戦いが幕を開ける。

コンセプトがおもしろい!バーチャルオンラインゲームで、肉体的なレベルアップがあり、ボスを倒すことで次のステージへあがれる。この設定とキャラクターの魅力がみごとに混ざり合っています。

登場人物が魅力的!俺TUEEEの主人公・キリト、ちょっとツンツンしているアスナ、お兄ちゃん思いの妹、一途で不器用な鍛冶屋の娘、などなど。サブキャラクター一人ひとりにも物語を感じるつくり込まれた快作です。

2012年最高に話題の「ソードアート・オンライン」!

現実とは違う冒険の旅に出てみませんか?

アクセル・ワールド

加速する世界
成長する主人公

つづきを読みたくなるわくわく感が随一! 熱い展開、手に汗握るバトル、先の読めないシナリオ! 加速したその先に待つものは!?

取り柄がない、と自分では思っている主人公ががんばって成長していく姿に、読んでいて励まされます。

あらすじ

2046年。携帯端末・ニューロリンカーによって、仮想ネットワークの世界へ入ることができる。丸く太って背が低い有田春雪は、自分をみじめに感じながらも、自分の性格を変えられないでいた。ある日、春雪は学校のアイドル的な上級生、黒雪姫に声をかけられた。黒雪姫からもらったプログラムをインストールすると春雪の時間は一千倍に加速する。春雪は黒雪姫とともに、「ブレイン・バースト」と呼ばれる戦いのゲームへと身を投じていく。

消極的で後ろ向きな主人公ですが、前を向いて強くなっていこうと成長していきます。本来なら手の届かない美少女に声をかけられて、特別な存在になるシナリオにあこがれます。

個性的で魅力的なキャラクター、加速する物語、飛躍していく主人公。多角的なおもしろさのつまったライトノベルです!

人類は衰退しました

人類は衰退しました

新感覚ライトノベル!
やさしい物語です♪

ライトノベルの枠を超えた新しいライトノベル!

全編を「ですます」調で書き、主人公の「わたし」目線で進む異色の作品です。

やさしい文体が流れるようになめらかで読みやすい作品です。


あらすじ

人類が衰退して数世紀、地球は「妖精さん」のものになりました。身長10センチで3頭身。そんな「妖精さん」と人間を結ぶ架け橋をするのが調停官である「わたし」の仕事です。

単純な日常ものではありません。SFの要素を見せたりミステリー話があったりと、読んでいて飽きません。

登場する妖精さんは、かわいらしさと人類にはどうすることもできない怖さをあわせ持っています。

普通のライトノベルとはひと味違う作品です。

ジャンル

著者田中ロミオ

イラスト:山ア透、戸部淑

出版ガガガ文庫

2007年5月から刊行

ガガガ文庫創刊ラインナップの1冊

属性:素朴ヒロイン ホラー 一人称小説

GJ部

GJ部

ゆるふわ系部室の日常

毎日の疲れを癒すような、まったり日常系4コマラノベ!

1話4ページの短編話がたくさんつまった本です。4コマ漫画のように、ストーリーを気にせず、気楽に読めます♪


あらすじ

平凡で平和な四ノ宮京夜は、何をするのか正体不明のGJ部に、突然入部させられた。「そもそもGJ部ってなんて読むんですか?」「考えるんじゃない感じるのよ」。

ちっちゃくて凶暴な部長の真央、クールで天才だけど可愛い生き物・紫音、天使のような恵、長身力持ちで不思議な綺羅々。GJ部のなんの変哲もない日常は今日もつづく。

日常もののライトノベルとしては異例の大ヒット作品。読み始めたら最後、なんとなく全部読んでしまうおもしろさです!

豊富な挿絵にも癒されます♪

紅茶片手に、ちょっと軽めのライトノベルを読んで、息抜きしてください☆

ジャンル

著者新木伸

イラスト:あるや

出版ガガガ文庫

2010年3月から刊行

属性:虎 犬 天使 狼 あずにゃん