季節を感じよう!「ふゆの絵本・児童書特集」

一年間にある、さまざまな行事を
絵本児童書を通して伝えよう!

ふゆに読みたいえほん

大人にとってはわずらわしい雪も、子ども達にとってはワクワク楽しいものですよね。外で「ふゆ」を見つけてみたり、雪であそぶのも大事なことですが、日が落ちるのも早くて寒く、おうちに居る時間がどうしても長くなるこの季節。外であそんだあとは、あたたかいリビングで親子寄りそいながら、読書はいかがでしょうか。定番から読んだことないかな?という本まで、ふゆにぴったりな絵本を集めました♪

ぬくぬくあったかえほん

みんなでぬくぬく

エルザ・ドヴェルノア

童話館出版

2歳〜

さむいふゆ、ハリネズミのトゲトゲとりすのクルミワリの家ではストーブが壊れてしまい、ふたりは寄りそって寝ることに。けれど、トゲトゲの針が痛くて眠れません。そこにうさぎのフワフワさんがやってきて―。挿絵の寝顔が可愛すぎます♪

ちょろりんのすてきなセーター

降矢なな

福音館書店

4歳〜

とかげのちょろりんは売り物の「春のはらっぱ色」のセーターに一目ぼれしてしまいました。ほしいけれど、お金がない。ちょろりんはいろいろな仕事のお手伝いをして、ついにセーターを手にします―。「お金の大切さ」を教えるにも適した絵本。


ハリーのセーター

ジーン・ジオン

福音館書店

4歳〜

日本でも180万部の大ベストセラー作「どろんこハリー」シリーズの、この時期にピッタリなふゆの絵本。ハリーはおばあちゃんからもらったセーターが気に入らず、捨てようとしてしまいます。セーターのように暖かい結末とは―。

まほうのマフラー

あまんきみこ

ポプラ社

4歳〜

かあさんが巻いてくれた緑のマフラー。それは死んでしまったとうさんのマフラー。このマフラーを巻いていると、ぐんぐんと勇気が湧いてくる!少年・トムの成長を描いた一週間の物語。


こうさぎと4ほんのマフラー

わたりむつこ

のら書店

4歳〜

雪のつもる寒いふゆ、4ひきのうさぎのきょうだいは、おばあちゃんが編んでくれたマフラーをして出かけました。行き先は、ブナの木の“ぶなじい”のところ―。きれいな雪と、心の温まる物語にホッとする絵本です♪シリーズに「もりのおとぶくろ

もりのセーター

片山令子

PHP研究所

4歳〜

森の中で葉が散ったはだかんぼうの木を見かけた双子のこぐまのルルとララ。寒くてかわいそうだと、ふたりはその木にセーターを編んであげることにしました―。子どもの優しい思いやりに溢れた絵本♪


うさぎのセーター

茂市久美子

あかね書房

5歳〜
(児童書)

はじめての児童書におすすめ!ひとり暮らしのおばあさんが、うさぎの営むお店にセーターを注文しました。そのセーターを着るとふしぎと元気が出てきます。内容・イラストともに可愛く、読みやすいかと思います(77P)♪日本図書館協議会選定図書

おはなしのもうふ

フェリーダ・ウルフ、ハリエット・メイサヴィッツ

光村教育図書

6歳〜

“MOE絵本屋さん大賞”入賞のぬくぬくと心が温まる、冬にぴったりな絵本。ザラおばあちゃんは「おはなしもうふ」に座った子どもたちに色々なお話を聞かせてくれます。ある日、村の子どもの元に靴下のプレゼントが届き、その後、村人にも次々とプレゼントが届きます―。


ぬくぬくあったかえほん(てぶくろ編)

さっちゃんのてぶくろ

内田麟太郎

金の星社

2歳〜

さっちゃんが落としてしまった片方の手袋を探していると、雪の下から声が・・・。それはなんと、おすもうさんの手袋でした。その手袋を助けて、干してあげると―。やさしく心が温まるお話。

てぶくろ

エウゲーニー・M・ラチョフ

福音館書店

3歳〜

1965年の発刊から愛され続ける名作。「雪の上に落ちていた手袋にネズミが住み始めますが、そこへ、ウサギやキツネが次つぎやってきて、とうとう手袋ははじけそう―」。繰り返し要素もあり読み聞かせに最適です。


てぶくろがいっぱい

フローレンス・スロボドキン

偕成社

3歳〜

ふたごの男の子が赤い手袋を片方落としてしまいました。親切な街の人々が落し物を届けてくれるのですが、どんどん届いてしまい・・・どうしよう!思いやりに溢れた絵本で、雪景色に赤い手袋が映えています♪

てぶくろをかいに

新美南吉

ポプラ社

5歳〜

日本童話の名作。冷え切った子ぎつねの手をみた母ぎつねは、子ぎつねに人間の町へ手袋を買いに行かせます―。新美南吉さんの童話選集「ごんぎつねとてぶくろ」(5話収録)もおすすめ。「てぶくろをかいに」は他にもたくさん出版させています。

ぽかぽかあったかえほん

おふろにはいろうね、ペネロペ

アン・グットマン

岩崎書店

0歳〜

わんぱくなペネロペ。もっと遊びたいのに、お風呂なんか入りたくない。お風呂でも遊びたいな!お風呂に洗剤を入れたら?お洋服を着たまま入ったら?持ち運びにも便利なミニサイズ♪シリーズ「ペネロペできるかなえほん

あったまろう

もろはらじろう

鈴木出版

2歳〜

さむいさむい冬。雪の中、温泉をみつけたうさぎさん。わーい!と喜んで行ったけれど、サルさんに断られ、くまさんにも断られ・・・うさぎさんもお風呂で温まることができるかな?鈴木出版「たんぽぽえほんシリーズ


やまのおふろやさん

とよたかずひこ

ひさかたチャイルド

2歳〜

しんしんと雪が降るやまのおふろやさん。次々に動物たちがやってきて、みんなぽっかぽか。あとから、雪だるままでやってきて―。繰り返し要素で読み聞かせにピッタリ、雪だるまのシーンでみんな大笑いのたのしい一冊♪

おふろだいすき

松岡享子

福音館書店

4歳〜

ぼくはおふろが大好き!あひるのプッカを持っておふろに入ったら、かめやペンギン、オットセイにくじらまでやってきて―?!温かそうなお風呂の優しい挿絵と子どもの無限の想像力が印象に残ります♪

ふゆのえほん

ふゆのおばけ

せなけいこ

金の星社

2歳〜

おばけは夏だけのもの?いえいえ、冬にもおばけはいました。男の子がおばけの絵を描くと、本当におばけがっ―!おばけ達と楽しく雪合戦をする、せなけいこさんの可愛い挿絵は、おばけが苦手なお子様でもたのしめるかと思います♪

ふわふわふとん

カズコ・G.ストーン

福音館書店

3歳〜

「やなぎむら」にも寒いふゆがやってきました。虫たちが柳の葉っぱで作った家にもすきま風が入り、虫たちはぶるぶる。そこで暖かい布団になるものを探しに出かけますが―。寒いふゆを一緒に乗り切る「協力」がテーマの絵本。


おつきさまにぼうしを

シュールト・コイパー

文溪堂

3歳〜

ふゆはお月さまも寒そう・・・サル・ワニ・メンドリは帽子、マフラー、てぶくろをお月さまに届けてあげようとしました―。その思いやりに心温まりながらも、ワニが狭い隙間を通るときに体がペチャンコになったりと笑えるシーンもあります♪「金の画筆賞」受賞作。

だるまちゃんとうさぎちゃん

加古里子

福音館書店

3歳〜

だるまちゃんシリーズ、第3弾!だるまちゃんとうさぎちゃん達が出会い、仲良くあそびながら、手袋人形の作り方など冬の遊び方をたくさん紹介してくれる絵本。ぜひ、ご家庭でも試してみてください♪


バムとケロのさむいあさ

島田ゆか

文溪堂

3歳〜

人気のバムとケロシリーズの小型版。さむいあさ、裏の池へとあそびにいくと、アヒルのかいちゃんが池と一緒に凍っていました。お風呂で溶かしてあげて―。わんぱくなケロちゃんも見ものですが、かいちゃんもいい味出してます♪

ゆきのひ

エズラ・ジャック・キーツ 

偕成社

3歳〜

コールデコット賞受賞の美しい貼り絵絵本。朝、目覚めると窓の外は一面の雪景色。ピーターのわくわくした気持ちや好奇心がうまく表現されていています。キーツ著「ピーターのいす」もおすすめ♪


くまのこミンのふゆじたく

あいはらひろゆき

ソニーマガジンズ

4歳〜

くまのがっこうのジャッキーでも有名なあいはらひろゆきさんのくまのこミンシリーズ。思いやりの気持ちを育む、三兄弟の冬支度のお話。「うさぎちゃんとゆきだるま」もおすすめ♪

かさじぞう

瀬田貞二

福音館書店

4歳〜

大晦日、笠を売りにいった帰り道、おじいさんは吹雪にさらされている6人のお地蔵様を見かけました。寒いだろうと、売れ残りの笠をあげ、それでも足らず、自分がかぶっていた笠までお地蔵様にあげました―。福音館書店「こどものとも傑作集


もりのおくのおちゃかいへ

みやこしあきこ

偕成社

4歳〜

雪の積もる朝、キッコはおつかいでケーキを届けに出かけます。途中、見たことのない館にたどり着き、窓をのぞくと、動物たちがお茶会をしています―。独特な雰囲気の夢の世界へと連れていってくれる、ふゆの絵本です♪

白い街 あったかい雪

鎌田實

ポプラ社

5歳〜

テレビ番組にも多数出演している医師・鎌田實氏著のチェルノブイリ原発事故がテーマの絵本。風に運ばれ雨に混じった放射能に犯された男の子の半生が描かれています。少し重いテーマで悲しい物語ですが、これからを担う子どもたちに届けたい一冊。


アンナの赤いオーバー

ハリエット・ジィーフェルト

評論社

6歳〜

「戦争が終わったら新しいオーバーを買おう」と約束したけれど、お金がなく、アンナのお母さんは知恵を絞って、アンナのオーバーを作ります。子どもに読んであげたい、モノのない時代の実話をもとにして作られた絵本。

きつねのスケート

ゆもとかずみ

徳間書店

6歳〜
(児童書)

きつねとねずみの友情を描いた幼年童話。旅をしていたきつねが湖で弱っていたところを親切な動物たちが助けてくれました。けれど、きつねは元気になったらイタズラばかり。すると、ねずみが不思議なことを言いだし、その後、きつねの心に変化が―。(80P)


ふゆのえほん(たべもの編)

いちご

平山和子

福音館書店

2歳〜

冬〜春が旬の「いちご」。雪に埋もれたいちごの苗から白い花が咲き、だんだんと赤く色づいていきます。本当にパクッと食べたくなる平山和子さんのたべものの絵本は他にもあります♪

はなをくんくん

ルース・クラウス

福音館書店

3歳〜

世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本。雪のふる寒い冬。くまや森の動物たちがみんな寝ています。冬眠から覚めて、なにやらくんくん。その匂いを追っていくと小さな春に会えました―♪


なんのにおい ふゆ

ビーゲン・セン

絵本塾出版

3歳〜

ふゆにはおいしい食べものがたくさん!あたたかいおでんやゆずゆ、七草のにおいなど。五感を育む「なんのにおい」シリーズの絵本。身近な冬を見つけて観察しよう、五感を育む「みつけよう!ふゆ」も♪


ゆきのえほん

スージー・ズー ふゆってたのしいね!

スージー・スパッフォード

BL出版

1歳〜

丈夫なボードブック絵本。ウィッツィーたちは、外でげんきにスケートやソリに、雪だるまづくり。たくさんあそんだあとは、あたたかいおうちの中でのんびり♪やさしいイラストが心もあたためるスージー・ズーシリーズはこちら。

ゆきのひのうさこちゃん

ディック・ブルーナ

福音館書店

1歳〜

窓の外は一面の雪。うさこちゃんが外であそんでいると、さむくて泣いている小鳥さんがいました。うさこちゃんが小鳥さんのために小屋をつくってあげます。ブルーナさんのうさこちゃんシリーズはこちらから。


ないしょでんしゃ

薫くみこ

ひさかたチャイルド

2歳〜

ふゆの間はおやすみになる“もりのてつどう”。大掃除を終えた駅長さんは電車の中でウトウト・・・すると突然「シー ゴトン、ナイショ ナイショ…」と電車が動き出します―。とっても可愛い冬のファンタジー絵本。シリーズに「みんなでんしゃ」「ぎゅうぎゅうでんしゃ

そりあそび ばばばあちゃんのおはなし

さとうわきこ

福音館書店

3歳〜

さむーい雪の日。さむがっている動物たちに、ばばばあちゃんは「若いもんがだらしないねぇ」と冬の遊び方を教えてくれます。寒い日こそ、思い切り体を動かして遊ぶ、ばばばあちゃんらしい考え方に元気をもらえます♪シリーズ「ばばばあちゃんのおはなし


ゆき

ユリ・シュルヴィッツ

あすなろ書房

3歳〜

雪が降り積もっていく街の綺麗な風景と、それをうきうき喜ぶ男の子の高揚感が見事に描かれた大人も見とれてしまうユリ・シュルヴィッツさんの大型絵本。名作「よあけ」もおすすめ♪

ゆきの女王

平田昭吾

ポプラ社

3歳〜

少年カイは、雪の女王に悪魔の鏡の魔法で心を冷たくされ、連れ去られてしまいました。少女ゲルダは、カイを助けるため、旅にでます―。世界名作ファンタジーシリーズ


しんせつなともだち

方軼羣

福音館書店

3歳〜

しんしんと雪が降る寒い日、うさぎはかぶを見つけました。そのかぶを、うさぎはロバへ、ロバはヤギへ、そして―。繰り返し要素で読み聞かせにピッタリな思いやりに溢れた絵本。やさしい挿絵も物語に合っています♪

ちいさなふゆのほん

ヨレル・クリスティーナネースルンド

福音館書店

4歳〜

北欧・スウェーデンの絵本。雪がつもってワクワクする気持ち、さむい外でもソリにスキーにと元気にあそぶ、のびのびとした子どもたちが描かれています。スウェーデン流の「かまくら」も新鮮です♪


雪わたり

宮沢賢治

福音館書店

5歳〜

宮沢賢治の代表作の一つであり、美しい文章で幻想世界を描いた「雪わたり」。雪が凍った日、四郎とかん子は子ぎつねに幻燈会へ招待され―(48P)。宮沢賢治の「雪わたり」はこの他にも多く出版されています。

ゆうかんなアイリーン

ウィリアム・スタイグ

セーラー出版

5歳〜

アイリーンは病気のお母さんに代わって、おつかいに出かけます。吹雪の中、思うように進めず挫けそうなアイリーンがお母さんを想い奮起する物語。一生懸命な姿が健気で勇敢です!

ふゆのしかけえほん・しゃしんえほん

メイシーちゃんのはる・なつ・あき・ふゆ

ルーシー・カズンズ

偕成社

2歳〜

英語が併記された、メイシーちゃんの大型しかけ絵本。まわしたり、めっくたりして楽しみながら四季を感じられ、また英語にも触れることができます。「ふゆ」は雪遊びがテーマとなっています。

ペネロペ ゆきあそびをする

アン・グットマン

岩崎書店

2歳〜

しかけを動かしてペネロペと一緒にあそぼう!一面の雪野原の中、スキーにそりに雪合戦。大人のファンも多いアン・グットマンさん著のペネロペリサとガスパールはシリーズがたくさん♪


しろいふゆ

ロバート・サブダ

大日本絵画

3歳〜

雪の結晶などがきれいな仕掛けの絵本。ページをめくるとスノーホワイトの雪の世界へと連れて行ってくれます。素敵な詩が添えられていて、大人も楽しめる落ち着いた一冊♪

ふゆめ がっしょうだん

長新太

福音館書店

5歳〜

冬芽の写真集のような絵本。ウサギやコアラに見える冬芽。きみは何に見えるかな?子どもの想像力を膨らませてくれます。公園などでも木の芽を見てみよう。28ページ。


雪の結晶ノート

マーク・カッシーノ,ジョン・ネルソン

あすなろ書房

6歳〜

雪の結晶が66種掲載された大型写真絵本。結晶の作られ方や特徴がわかりやすく記されており、観察のポイントなどもあるので、今季雪が降ったときに、ぜひお試しください♪全29ページ。

絵本児童書トップへ戻る