古本・漫画・CD・DVD・ゲーム、売るのも買うのも、ブックオフオンライン!

<配送料360円> 1,500円以上の購入で送料無料

中古歴史群像(No.148 APR.2018)

 隔月刊誌

この商品の新品ページを見る

学研プラス(その他)

雑誌
定価¥1,009(税込)
中古価格 ¥198(税込)定価より ¥811 おトク!

  • 在庫がありません
  • 入荷お知らせメール
  • ブックマークに登録する
  • 値下げお知らせメール
店舗受取サービス 対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料

さらに店舗で使えるポイントがたまる

お受け取り目安:4日〜9日

内容紹介

[第一特集]●日本海軍「夜戦不敗」神話の絶頂と崩壊の始まり第一次ソロモン海戦とサボ島沖夜戦―ガダルカナル戦の勃発により、中盤に入った太平洋の死闘。まずは自家薬籠中の夜戦で米艦隊の心胆寒からしめた日本艦隊。しかしソロモン戦はぬかるみにはまり、やがて技術力に勝るアメリカ軍は、新戦術をもって苦手な夜戦に挑んで来た!/[第二特集]●慶長の役最後の死闘 三路戦役蔚山・泗川・順天攻防戦―慶長3年8月、秀吉死す――。日本軍は朝鮮半島から撤退することを決定するが、明・朝鮮連合軍は大軍による一大攻勢を企図、三方向から南下を開始する。朝鮮役最後の一大戦役を検証する。/[第三特集]●戦後世界を形づくった“作戦術”ベルリン攻略 ソ連軍対独最終戦役/[カラー企画]◆CG再現&貴重写真満載!五島列島沖に眠る24隻の潜水艦の全貌/◆「城」と「水軍」から見た徳川幕府の瀬戸内掌握戦略/[検証・ドキュメント]◆南海を目指した異色の豊臣大名 亀井琉球守茲矩/◆独伊に狙われた南欧の小国の悲劇ギリシャと第二次大戦/◆北方の危機に備えた有志たちの奮闘 探検家 郡司成忠の北千島開拓記/◆“最も戦死率の高かった悲劇のクラス”それぞれの戦い海兵六十八期/[インタビュー]◆二・二六事件と大陸打通作戦を経験矢田保久/《新連載》◆日本100名城と武将たち 第1回 大垣城×伊藤盛正/…ほか

詳細データ
販売会社/発売会社学研プラス
発売年月日2018/03/06   (発売年月日について)
JAN4910096770489
同じテーマの商品を探す

商品に関する情報に間違いがある場合は

このページに記載している商品情報について間違っている点がございましたら、こちらからご指摘いただけますようお願いいたします。確認して修正いたします。