BL・ラノベ・文庫から、ビジネス書・専門書・問題集・参考書まで、中古本ならではの絶版書もあります!

<配送料360円> 1,500円以上の購入で送料無料

中古悪意

加賀恭一郎シリーズ 講談社文庫加賀恭一郎シリーズ

この商品の新品ページを見る

東野圭吾(著者)

文庫
定価¥691(税込)
中古価格 ¥198(税込)定価より ¥493 おトク!
発送時期1〜5日以内に発送

  • 中古をカートに入れる
  • オトナ買いを見る
  • ブックマークに登録する
  • 値下げお知らせメール
店舗受取サービス 対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料

さらに店舗で使えるポイントがたまる

お受け取り目安:4日〜9日

内容紹介

大人気「加賀恭一郎シリーズ」の4作目!人気作家の日高邦彦が自宅で絞殺された。第一発見者は日高の妻と、彼の古くからの親友で児童小説作家の野々口修。事件を担当する刑事・加賀恭一郎は、野々口自身がまとめた事件に関する手記に興味を持ち、聞き込みや推理を進めることとなる。やがて犯人が逮捕されるが、犯人は犯行の動機を決して語ろうとしない。なぜ日高を殺害しなければならなかったのか。そこに「悪意」は存在したのか…? 野々口と加賀が交互に登場し、それぞれの立場で語られていくひとつの事件。二転三転するストーリーに、読者は納得したり裏切られたり…ミステリーの醍醐味が詰まった一冊です!

詳細データ
販売会社/発売会社講談社/講談社
発売年月日2001/01/15   (発売年月日について)
JAN9784062730174

商品に関する情報に間違いがある場合は

このページに記載している商品情報について間違っている点がございましたら、こちらからご指摘いただけますようお願いいたします。確認して修正いたします。