おすすめラノベ紹介

ライトノベル担当者がおすすめの作品をご紹介します!
「艦隊これくしょん 艦これ 鶴翼の絆」「パナティーア異譚」など


おすすめラノベ紹介

► その他のおすすめ作品を見る

艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆

空母は少女の姿に。
新生一航戦、瑞鶴出撃よ!

「あの戦争」の艦艇が擬人化した少女たちが戦うミリタリーバトルストーリーに、大人気航空母艦、瑞鶴(ずいかく)が主人公の小説が登場!

「鶴翼の絆」の魅力は、史実にもとづいたシナリオです。幸運の空母と呼ばれ死線をくぐり抜けてきた瑞鶴の、「一生懸命頑張っただけ」という心の葛藤が胸に響きます。

「沖ノ島沖の洋上は、快晴の一言に尽きた」。艦娘になった瑞鶴の物語がはじまります。

あらすじ

古びた和風旅館で目を覚ました瑞鶴(ずいかく)は、少女の姿になっていた。

艦娘。「『あの戦争』で活躍した軍艦のもうひとつの姿」だと提督は説明する。「この世界」はなぞの敵、深海棲艦の侵攻によって滅びの危機にひんしていた。提督は瑞鶴に、戦うか否かの選択を託す。

「瑞鶴ちゃん鎮守府着任おめでとうの会」で皆に歓迎された瑞鶴は、一航戦の空母加賀に自分の誇りをけなされ、一騎打ちの勝負を受ける。「舐められるのだけは許せない」と思った瑞鶴は、加賀と戦い、新たな決意を胸にするのだった。

隼鷹(じゅんよう)や飛鷹(ひよう)と交流し、なごやかな空気が流れる鎮守府だったが、敵艦隊発見の報告に日常は終わりをつげる。

敵の主力との戦い、戦いによって傷つく艦娘たち、「あの戦争」への思い。華やかな艦娘たちが真面目な物語に彩りを与えています。

作中では、なぜ艦娘が女の子の姿で生まれるのかについて、航海の安全を願う神・船魂(ふなだま)が女の子だと言われているから、と説明しています。このような設定が読めるのも、「鶴翼の絆」の魅力です。

「艦これ」を深く理解するために、また史実を知るために、「鶴翼の絆」をおすすめします。

「あの戦争」で散った瑞鶴に思いを馳せながら、読んでみてください。

パナティーア異譚

世界を救ったその後。ふたたび冒険の旅へ

かつて救った異世界をもう一度救おう。そして物語は静かにはじまりをつげる。

異世界に召喚された勇者の苦悩葛藤を、強くてニューゲームを材料に描き出した傑作です。ていねいにつくり込まれた世界を舞台に、登場人物の確かな存在感が引き立ちます。

あらすじ

相川理人(りひと)にとって、小学5年生の夏休みに異世界パナケイアで魔神アルゴスを封印した経験は、あまりにも鮮烈だった。元の世界へ戻り、高校生になったいまでも、現実とのギャップに苦しんでいた。

放課後、潮騒のような音を聞いた理人は、6年ぶりにふたたびパナケイアへ召喚される。かつていっしょに戦った魔術師のハイダルから、魔神の封印が緩みはじめていると聞く。

魔神を封印するため聖剣を求める旅にでようとする理人の前に、6年前にともに旅をした盗賊のイシュアンがあらわれる。

2人だけの、魔神を倒す旅がいまはじまった。

6年前、兄弟同然に旅をした少年イシュアンは、美少女に成長していました。もう会えないと思っていたイシュアンとの再会におどろきながらも、少しずつ心を通わせていく物語です。

勇者リヒトは、ふたたび魔神を封印できるのか。そして理人の心の苦悩とは。

落ち着いたファンタジー作品を読みたいあなたにおすすめです。

ジャンル

著者竹岡葉月

イラスト:屡那

出版ファミ通文庫

2013年10月から刊行

2度読みたくなる快作

世界の真実の姿

属性:勝気 英雄 やさしさ

コンプリート・ノービス

レベル1なのに最強!
クリア不能なダンジョンを攻略せよ!

低レベルでダンジョン攻略を目指す。最弱で最強の主人公のファンタジーゲームアクション!

ネット上の仮想空間を舞台にしたバトルライトノベルです。ゲーム内の「あるアイテム」をさがすため、レベル1で最強を目指す主人公の物語。

勝気なヒロインが主人公につっかかってくるところから物語ははじまります。

あらすじ

「アストラル・イノベーター」は接続者数1千万人をほこるアバターを利用した仮想空間RPG。

ゲームのサービス開始から低レベル攻略を目指すレベル1のイチノは、最速でレベル50に達した剣士の少女サクラに決闘を申し込んでいた。

そのレベル差から瞬殺で勝てるだろうと甘く見ていたサクラは、イチノのクリティカル攻撃によって敗れてしまう。

サクラはイチノが不正操作をしてチートしていると主張し、チートをあばこうとともに行動することにする。

サクラがまとわりつくことにうんざりするイチノだったが、「目的のアイテム」をさがすため、いっしょにダンジョンの探索をはじめるのだった。

チートを使っていると言われてしまったイチノですが、すべて実力でクリティカル攻撃を出しています。敵の弱点を調べ、フレーム単位の緻密な攻撃によって、レベル1ながら強敵と戦うのです。まさに俺TUEEEというか俺強すぎる主人公です。

ゲームの知り合いが実は……というお約束な展開も待ち受けます。こういう展開が好きなラノベ担当者はちょっとわくわくしながら読みました。

強すぎる主人公が軽快に敵を倒していく。さくっと読めるライトノベルです。

ジャンル

著者田尾典丈

イラスト:籠目

出版富士見ファンタジア文庫

2013年12月から刊行

お約束の展開も

ゲームと現実のギャップ

属性:勝気⇔弱気 委員長

ろりひめさまの建国日誌

高貴な幼女とキャッキャウフフ。
建国学園ラブコメディー!

小学5年生(10歳)の女の子たちといっしょに、ガーランド帝国に臣民(ファミリア)をあつめよう!

タイトルの通り、ちっちゃな女の子たちがたくさんでてくるラノベです。子どもが好きなあなたや、勝気な幼なじみが出てくる本を読みたいあなたにおすすめ。

あらすじ

夏の台風の日、妹にたのまれてコロッケを買いに走った海鳴和樹は、荒れ狂う海の岸壁に衝突した艦(ふね)から少女を助け出す。和樹は意識を失った10歳の少女メリッサとお付きのメイドさんを、とりあえず家へと招いた。

メイドさんことありすさんは、メリッサは独立海洋国家ガーランド帝国のお姫様(プリンセス)で、難破した艦は帝国の唯一の領土だと話す。

起きたメリッサは「我が夫としてガーランド帝国に迎え入れてやろうと言っているのだっ!」とテレ顔で宣言した。

さらに日本の皇女様(こちらも10歳)もあらわれ、和樹と同じ高校に通うと言いだして……。

弱小国に国民をあつめるためにがんばる幼女たちが巻き起こす、波乱にみちた学園生活がはじまる。

冒頭の台風にコロッケといい、細かいネタがつまっています。じわじわ笑いがこみ上げてくるようなシナリオが魅力です。

ちょっと息抜きに、明るい雰囲気のラノベが読みたくなったら、この本を手にとってみてください!

ジャンル

著者箕崎准

イラスト:しゅがすく

出版オーバーラップ文庫

2013年7月から刊行

正装は白い水着

文芸部兼ガーランド帝国運営部

属性:尊大 姫カット USA