おすすめラノベ紹介

ライトノベル担当者がおすすめの作品をご紹介します!
「紫色のクオリア」「クロノ×セクス×コンプレックス」など


おすすめラノベ紹介

► その他のおすすめ作品を見る

紫色のクオリア

単巻ラノベの最高傑作

ループものの最高峰、SFラノベの傑作と呼ばれる「紫色のクオリア」をご紹介します。

「クオリア」は日本語で「感覚質」と訳される概念です。あじさいを見て紫色に見える「感じ」のことです。

あなたの思い描くこの「感じ」は、他人にも同じ「感じ」なのでしょうか?

1冊完結のおもしろい単巻ラノベとして長くファンを魅了しつづけている作品です。無駄なものをそぎ落とし、1冊の中にすべてを注ぎ込んだからこそ、この本が傑作と呼ばれるのかもしれません。

あらすじ

毬井ゆかり(まりい)は、自分以外の生き物がロボットに見えるという。ゆかりの友だちの波濤マナブ(はとう)は、ある出来事からゆかりに助けられ、うでに携帯電話を埋め込まれることになる。

独特のクオリアを持つゆかりは、天才を集めた海外の組織「ジョウント」にスカウトされる。そして留学したゆかりは、死んだ。

マナブは携帯電話で平行世界の自分と知識を共有する能力を持つことになる。

ゆかりを救うため、マナブは平行世界でいくつもの可能性をさぐりはじめる……。

時間ループものです。1人の少女を助けるため、主人公は何回も何回も何回も失敗します。ただ、ゆかりを死なせない未来を手に入れるために。

あまたあるライトノベルの中でも、このラノベこそ最高の単巻ラノベだと、声を大にしておすすめします。

ジャンル

著者うえお久光

イラスト:綱島志朗

出版電撃文庫

2009年7月刊行

百合ラノベとしても有名

コミック版も綱島志朗さんが描く

属性:ふわふわ系美少女 ボーイッシュ

うちの魔女しりませんか?

うちの魔女しりませんか?

魔女、飼いはじめました。
感動のファンタジーラノベ!

かわいらしい仕草愛くるしい容姿の魔女の少女とのボーイミーツガールファンタジー! ……そしてその先の感動を描いた傑作。

ヒロインがペット的に愛らしいラノベです。CUTEGさんのイラストがそのかわいさを引き立てています。

出会い、なにげない日常、騒動、胸打たれるクライマックス。1冊のなかにおもしろさを詰め込んだ作者入魂のライトノベルです。

あらすじ

「今日、地球上から魔女が絶滅しました」

絶滅危惧種として保護されていた最後の魔女が死んだ。

魔女は、ヒトとはまったくことなる生態系で、人間の女性と似た姿をし、魔法を使える存在。

柏崎文哉は、魔女オタクの守屋涼太といっしょに、魔女をさがしに、最後の魔女が棲み家にしていた森の奥の屋敷をおとずれた。

そこで見つけたのは、水面のように波立つ鏡のなかにちょこんと座るかわいらしい少女。魔女だった。

たい焼きをもふもふ食べる魔女になつかれた文哉は、なりゆきから魔女を家で飼うことになってしまう。

ミラと名付けた魔女は、「みゃー」と片言でしかしゃべれず、ほうきにまたがって家の2階を破壊し、プールに目をかがやかせる。

しかし、別れのときはせまっていた。ミラを「魔女の楽園」へ連れて行くために――。

1冊完結型のライトノベルです。手軽に読みはじめられるので、まずは第1巻を手にとってみてください。

作者の山川進さんのしっとりと落ち着いた雰囲気の文章と、勢いのあるギャグシナリオに魅了されます。

異種族のもの、未知の生物・魔女。異色なボーイミーツガールを描いた傑作として、ラノベ担当者が声を大にしておすすめする1冊です。

ジャンル

著者山川進

イラスト:CUTEG

出版ガガガ文庫

2011年1月から刊行

巻ごとに主人公が変わる

異物としての魔女

属性:隠れた名作 せつない

ディバースワールズ・クライシス

必ず魔王を倒す。だって、私は勇者だから。

剣と魔法の王道ファンタジー! でもそれだけじゃない!

王道展開かと思えば、それだけではない意外な物語が魅力です。ひねりのある仕掛けと伏線に、魅了されること間違いなしのラノベです。

あらすじ

どんなに強大な魔モノが待ち受けていても打ち倒してみせる。だって、私は勇者だから。

勇者の少女クロワは、魔モノにおそわれ危機におちいっていたところを、驚くほど身のこなしの軽い少年アルに救われる。

クロワは、魔王を倒すという目的を同じくするアルをいぶかしがりながらも仲間にするのだった。

都市を襲おうとする魔王に対して、クロワは真っ向勝負を挑むのだが……。

壮大なバトルファンタジー、ここに開幕!

アルの強さとまっすぐさに、クロワはしだいにひかれていきます。剣と魔法と、うぶな恋に目覚めるファンタジー作品です。

じれったくも近づいていく心と、ひかれあっていく様子は、読んでいてわくわくが止まりません!

新人賞作家ながらも、独自の文体を持った作者さんです。「だって、私は勇者だから」のような、印象的な文章が軽快に展開します。

気がついたら最後まで読み終えてしまう快作です!

ジャンル

著者九條斥

イラスト:えむけー

出版MF文庫J

2012年11月から刊行

ディバース=さまざまな

素朴なイラストも魅力!

属性:キス 美少女魔王

クロノ×セクス×コンプレックス

時×性別×魔法
SFファンタジーの名作!

タイムリープ小説の傑作! 時間を操る魔法を学ぶ学校に入学した主人公の波乱に満ちた学校生活!

名作「時をかける少女」のように時間を跳躍する物語です。そして「ハリー・ポッター」のように魔法学校を舞台にしています。

落ち着いた雰囲気の文書のなかに、わくわくするような展開を盛り込んだ魔法学校SFファンタジー!

あらすじ

高校入学式の当日、平凡な人生をおくってきた三村朔太郎は登校途中に女の子とぶつかってしまう。

なにの間違いか、その女の子、ミムラ・S・オールドマンと体が入れ替わってしまい、しかも魔法学校に入学することに。

クロックバード魔法学校は時間をただよう空間に存在する全寮制の魔法学校だった。朔太郎のいた元の場所・時間へ帰るためには「道」を開かなくてはいけない。

「道」を開く最短の方法は、女子寮を統率するホーライ会に入ることだと、ルームメイトのニコに教えられる。

ホーライ会は生徒の人気投票で決まり、今年は、首席生徒のオリンピア・スノ・メッシニが有力視されているのだった。

ミムラとオリンピアとの静かな戦いが切って落とされる。

TSもの、つまり主人公の性別が入れ替わるタイプのラノベです。

ループもののラノベです。タイムリープによって前の時間にさかのぼり、問題が解決するようにがんばります。でも、そううまくはいかなくて……という展開です。

女性作者さんならではの、女性同士の心の動きが読めるのも特徴。

「読んだ人がドキドキワクワクする話」とあとがきにあるように、この先の展開はどうなるの!?と読み進めていけます。

時間と性別と魔法が組み合わさった名作ラノベです。

ジャンル

著者壁井ユカコ

イラスト:デンソー、村上ゆいち

出版電撃文庫

2009年11月から刊行

性別転換のもんもんとしたアレコレ

百合要素ももちろんあり!

属性:孤高のツンデレ めがねっ娘