公益社団法人 北海道森と緑の会
(公社)北海道森と緑の会は、昭和25年から、北海道らしい豊かな森林を守り、育て、将来の世代に引き継ぐため、ボランティアの協力により植樹や森の保全活動を行ってきました。
森林は、水や空気をきれいにし、木材などの資源を供給し、大雨などによる自然災害から私たちが受ける影響を緩和してくれます。
森を守りたい。緑を増やしたい。そんな森や緑を大切に思う気持ちを具体的なカタチにつなげるのが「古本で募金」です。皆様のご協力をお願いします。
ボランティア宅本便に申込む