季節を感じよう!「クリスマス特集」

一年間にある、さまざまな行事を
絵本児童書を通して伝えよう!

【1・2さい〜】

クリスマスプレゼントどこ?

カレン・カッツ/あかね書房

どこ?どこ?プレゼントはどこかな?クリスマスツリーやくつした、クリスマスにちなんだものがあるお部屋で、主人公のあかちゃんと一緒にプレゼントを探しましょう♪たのしいしかけ絵本。こちらは、どこ?シリーズ(カレン・カッツ著)もあります

12
ページ

絵本


めがねうさぎのクリスマスったらクリスマス

せなけいこ/ポプラ社

「ねないこだれだ」や「いやだいやだ」など乳幼児向けの絵本で人気のせなけいこ著のめがねうさぎシリーズ。ちょっとぬけているうさことおばけが活躍するたのしいクリスマスのお話。“グーグージュース”を飲んで眠ってしまうサンタさんなども登場する面白いストーリーなので、小学校低学年のお子様もたのしんで読んでいるというお声も耳にしますよ♪

32
ページ

絵本


おたすけこびとのクリスマス

なかがわちひろ/徳間書店

大人気のおたすけこびとシリーズ。サンタクロースがおたすけこびとに電話をかけるところからはじまる、クリスマス編。いそがしいサンタさんのお手伝いをして、今回も大活躍!見開きいっぱいに描かれた挿絵は見ているだけでたのしく、小さなお子様やのりもの好きじゃないお子様でもきっと夢中になれるはず♪絵本表記の対象年齢は3歳〜

40
ページ

絵本


リサとガスパールのクリスマス

アン・グットマン/ブロンズ新社

町はすっかりクリスマス一色で、リサとガズパールもウキウキ!リサとガズパールは大好きな先生にレインコートを作ってプレゼントしようと考えるのですが……。いつもかわいいリサとガズパールに癒やされます♪

26
ページ

絵本


まどから おくりもの

五味太郎/偕成社

長年愛されるクリスマスの定番絵本。クリスマスの夜にサンタさんがプレゼントを届けにきました。窓から様子をうかがってプレゼントを投げ入れるのですが、あれれ…?なんだか窓から見た部屋のようすと本当の部屋のようすはだいぶ違うみたい!?ページをめくるごとに笑みがこぼれる、窓の穴がたのしいしかけ絵本です♪

36
ページ

絵本


クリスマスおめでとう

ひぐちみちこ/こぐま社

「クリスマス」とは?をお子様に教えてあげたい方はこちら!やさしい文章でとてもわかりやすく描かれており、特に宗教色が強いお話でもないので、読み手もすんなりと読みやすいです。またイラストも幼稚園や保育園の教室で見かけるような可愛い貼り絵テイストなのでお子様も馴染みやすいかと思います。毎年この時期に読んであげたい一冊

24
ページ

絵本


ねずみくんのクリスマス

なかえよしを/ポプラ社

40周年を迎えたねずみくんシリーズ。19作目にあたる「ねずみくんのクリスマス」のキーワードは“ツリーの大きさ?”。ねずみくんがもってきた小さなツリーから始まり、みんな自分のほうがすごいと次々にツリーをもってきて大いばり。そこに、ねみちゃんがやってきて―。寛大でやさしいねみちゃんに心温まるお話です。

32
ページ

絵本


パオちゃんのクリスマス

仲川道子/PHP研究所

ぞうのパオちゃんはおともだちとクリスマスパーティー♪準備や飾りつけをして、特大ケーキもおいしそう。そして、お父さんサンタも登場します。身近なストーリーから親近感が湧き、クリスマスの楽しい雰囲気が伝わってくる絵本です。仲川道子さん人気の「パオちゃんシリーズ」「10ぴきかえるシリーズ」もチェックしてみてください

36
ページ

絵本


よるくま クリスマスのまえのよる

酒井駒子/白泉社

「よるくま」のクリスマスバージョンの絵本。夜みたいにくろい、くまの子・よるくま。ともだちへの思いやりと、おかあさんのことが大好きな子どもの気持ちを、やさしくあたたかく描いています。

34
ページ

絵本


わすれないでね サンタクロース

バージニアマヨ/金の星社

文字のないイギリス絵本。内容は、クリスマスの夜、サンタさんがプレゼントを届けにきてくれましたが末っ子のプレゼントだけ忘れて帰ってしまいます。ひとり起きていた3人きょうだいの末っ子はサンタさんのソリに乗り、サンタの国へ―!?主人公は1歳くらいの男の子ですし、小さなお子様でも物語を短くすると十分楽しめるかと思います♪文字がないクリスマス絵本は、ピーター・コリントン著の「聖なる夜に」もあります♪

32
ページ

絵本


【3・4さい〜】

しろくまくんのクリスマス

ヘンリエッタスティックランド/金の星社

一度は夢みる世界へご招待!クリスマスイブ、雪の野原にぽっかりとあいた穴に落ちてしまったしろくまくん。穴の出口は、なんとサンタさんの部屋!?サンタさんに案内され、全国から届いた手紙やおもちゃの工場などを見学させてもらいます。最後にはサンタさんと一緒にソリに乗り―。夢いっぱいのワクワクするお話に、小さなお子様から小学校低学年のお子様まで十分楽しめるかと思います

32
ページ

絵本


サンタクロースもパンツがだいすき

クレアフリードマン/講談社

イギリス発の大人気ユーモア絵本!全世界で100万部突破、パンツがだいすきシリーズのクリスマス編。パンツが大好きな宇宙人がサンタのお手伝いと称してプレゼントにパンツを忍ばせます。クリスマスに宇宙人!?さらにはサンタの乗るソリが壊れ、宇宙人がサンタに宇宙船を貸してあげ―。サンタさん、それで行くの??子どもたち大笑いの話題作

28
ページ

絵本


サンタクロースとれいちゃん

林明子/福音館書店

サンタさんと過ごす、特別なイブの夜のお話。イブの夜、れいちゃんはサンタさんを待ちきれなくて家を出てしまいます。森から出てきたサンタさんと出会い―。れいちゃんをプレゼントと一緒に袋に入れてしまったり、みんなのプレゼントを落としてしまったり、おっちょこちょいなサンタさんにも注目♪「はじめてのおつかい」などでも有名な林明子さんの絵本。

28
ページ

絵本


サンタのおまじない

菊地清/冨山房

ユニークな切り絵の絵本。クリスマス、けんちゃんがサンタさんからもらったプレゼントは、たくさんの野菜・・・。だけど、サンタさんからの手紙にあったおまじないを唱えると・・・なんと、野菜が素敵な切り絵に変身!感性や想像力を養ってくれそうな一冊です。お友達とのクリスマス会などでも盛り上がると思います♪切り絵やポップアップアートなどを多く手掛ける菊地清さんの他の作品はこちら

35
ページ

絵本


クリスマス・イブのおはなし

長尾玲子/福音館書店

あっちゃんとゆびにんぎょう」「100こめのクリスマス・ケーキ」「サンタさんのいちにち」(すべて32ページ)の3冊セットの刺繍絵本。それぞれ単品でも十分楽しめますが、関連した絵本になっており、同じ日に起きた出来事を違う視点から描いている面白い作品です。長尾玲子さんの素敵な刺繍の挿絵が、心温まる物語にさらに温かみを増してくれます♪

3
セット

絵本


はやくおきてよサンタさん

マーカスフィスター/講談社

サンタさんが遅刻!?クリスマスに大ねぼうをしたサンタさん。大あわてで支度をしようとしますが長靴が片方ない!プレゼントを入れた袋が大きすぎて家から出られない!トナカイが腹ペコで動いてくれない!次々と起こるアクシデントに、どうするサンタさん!?最後には、おかしな結末が待っています♪著者は、大ベストセラー「にじいろのさかな」のマーカス・フィスター

25
ページ

絵本


やさいのクリスマスおおさわぎ

さくらともこ/PHP研究所

やさいのお城でもクリスマスムード一色、みんなわくわくしています。窓からチラリと赤い帽子に赤い服。サンタさん!?けれど、それはあかかぶさん。次こそサンタさん!?けれど、それはあかピーマン。今度こそは!と抱きついたのはケチャップさんで、飛び出たケチャップでみんな真っ赤っ赤。こちらはシリーズで、幼稚園などのオペレッタ(劇)でも起用されています

24
ページ

絵本


ツリーにやどったおほしさま

クリスティーンリースン/評論社

キラキラ輝くきれいなツリーを人間の家でみたねずみのモリーは、自分もツリーがほしくなり作ることにしました。まわりのみんなの思いやりと協力があり、無事にツリーが完成します。最後のページの、本当にキラキラするきれいなツリーには思わず「うわーっ」と圧巻してしまいます。クリスマスにほっこり優しい気持ちに包まれる絵本です♪

26
ページ

絵本


みんなでつくったクリスマス・ツリー

キャロライン・S.ベイリー/福音館書店

森の中に暮らす一ぴきのうさぎさん。ある日、食べ物を探しにいこうと出たら、ワナにかかりケガをして動けなくなってしまいました。カラスが声をあげ、森の動物たちみんなで、うさぎさんのためにツリーを作ります―。こちらも優しい気持ちになれる、お子様に読んでほしい絵本です。

27
ページ

絵本


ゆきだるまのクリスマス!

キャラリンビーナー/評論社

ゆきだるま達が主役のクリスマス!みんなが寝静まったイブの夜に動き出したゆきだるま。飲んだり歌ったりの、ゆきだるま達の賑やかなパーティーが始まります。マーク・ビーナーさんのイラストが、ゆきだるま達に躍動感を与えています。絵の中に隠れている恐竜やウサギなどを見つけて遊べる楽しい要素もありますよ♪シリーズに「ゆきだるまはよるがすき!

32
ページ

絵本


ラッセルとクリスマスのまほう

ロブスコットン/文化出版局

おとぼけキャラクター・ひつじのラッセルが人気のクリスマス絵本。ソリが壊れて困ってしまったサンタさんのために、ラッセルはトンカチであるものを作り、サンタさんにプレゼント。さあ、プレゼントを配りに出発です♪翻訳はディズニー名作コレクションを筆頭に数多くの絵本を担当しているときありえさん。

32
ページ

絵本


ゆめのゆき

エリックカール/偕成社

「はらぺこあおむし」エリック・カールの絵本。田舎で5匹の動物とともに暮らすおじいさんがいました。動物たちの名前は、イチ、ニィ、サン、シィ、ゴー。クリスマス、支度をしてみんなの元に向かったおじいさんは大きな声で「メリークリスマス!」―。イラストももちろん飾っておきたいかわいさです♪大型絵本

41
ページ

絵本


カーズ クリスマスだいさくせん!

キールマレー/講談社

メーターが主人公の絵本。田舎町ラジエーター・スプリングスにもクリスマスが近づいてきました。みんながサンタカーにプレゼントのお願いを書いたけれど、ガソリンがすっからかん!!町中のガソリンが盗まれて、手紙が出せない!そこに、メーターが立ち上がります。親友のマックイーンもちゃんと出てきているのでご心配なく♪その他のカーズの絵本はこちら

44
ページ

絵本


サンタさんのいたずらっこリスト

ローレンスデイヴィッド/小学館

いたずらっこはプレゼントをもらえない!?子どもたちにとってクリスマスの一番の楽しみ?のプレゼントがもらえないという、どんなお子様でも反応してしまいそうな題材の絵本。サンタさんのいたずらっこリストから自分たちの名前を消そうと奮闘する子ども達の姿に思わず笑ってしまいます。イラストもポップで内容とマッチしています♪

32
ページ

絵本


ねずみくん、どうするどうするクリスマス

ドンウッド/BL出版

ツリーの前にはプレゼントの山!クリスマスが楽しみなねずみくんは準備でせかせか。だけど、プレゼントが大好きな大ぐまがいて、ねずみくんはプレゼントを取られないように試行錯誤―。ねずみくんの表情や文章のテンポも良く、読み終わりはみんなニコっとなるお話。語り口調の文章で読み聞かせにピッタリです。42ページありますが文字が少なめなので小さなお子様から小学校低中学年まで楽しめると思います

42
ページ

絵本


とんがとぴんがのプレゼント

西内ミナミ/福音館書店

メリークリスマス、サンタさん!ハリネズミのとんがとぴんがは、クリスマスイブにニコラスおじいさんが赤い服に着替えをしているとき、ある事に気がつきました―。サンタさんにプレゼントを贈るという変わった内容だけれど心温まるお話。ファンタジックで独特な画風のスズキコージさんの絵もまた魅力な絵本です

40
ページ

絵本


くまのこミンのクリスマス

あいはらひろゆき/ソニーマガジンズ

人気のくまのこミンシリーズ第4弾。森の動物たちと仲良くクリスマスパーティーです♪みんなサンタクロースを心待ちにしているけれど、末っ子のミンだけはサンタがちょっと怖いみたい。そんなミンにもプレゼントが届き―。くまのがっこうのジャッキーでも有名なあいはらひろゆきさん著のクリスマス絵本

40
ページ

絵本


へんしんプレゼント

あきやまただし/金の星社

子どもたち大笑いの“へんしんシリーズ”第7弾!言葉遊びがたのしいへんしんシリーズ、今回は名前がへんしん!?ページをめくるたびにシーンが変わるのもこちらの絵本の魅力。著者は『はなかっぱ』でも有名なあきやまただしさん。はなかっぱがお好きなお子様には、はなかっぱクリスマスのおくりものはいかがでしょうか

32
ページ

絵本


【5・6さい〜大人】

クリスマスのちいさなおくりもの

アリスンアトリー/福音館書店

クリスマスの日。ネコの家では、お母さんは病気で入院してしまい、お父さんと二人の子どもはすっかり元気をなくしベッドから出てきません。何の準備もされていない寂しい家を、ネズミと一緒にモミの木に飾りつけをして、クリスマスの伝統菓子ミンスパイも作ります。そして、サンタさんが―。物語と優しいタッチのイラストに気持ちがほんわかする絵本です。

32
ページ

絵本


サンタのなつやすみ

レイモンド・ブリッグズ/あすなろ書房

はじめての漫画?サンタさんが夏を満喫しようとフランスまでバカンスに出かけるお話のコマ割り絵本。旅先で正体がバレてしまったり、最後には請求書の束が届いたりと、ユーモアたっぷりの面白い一冊です。サイズも大きめなので見やすいかと思います。著者は、優しい顔と緑の帽子が印象的な「スノーマン」のレイモンド・ブリッグズ。シリーズには「さむがりやのサンタ

32
ページ

絵本


1001のクリスマスをさがせ!

アレックスフリス/PHP研究所

これは時間がかかりそうだ!13のシーンの中で、靴下やキャンドルなどクリスマス関連の1001のさがしものをみつけて遊べる、さがしっこ絵本。イラストも、サンタの工場?や南の国のクリスマスなどさまざま!ご家族でたのしんで見つけて下さい♪さがし絵本がお好きでしたら、1001シリーズもいかがでしょうか

32
ページ

絵本


チャレンジミッケ!(4)サンタクロース

ウォルターウィック/小学館

大人もついつい夢中になる、ちょっとむずかしいミッケシリーズのクリスマス版!クリスマスの夜、家にこもりがちになるこの季節、ご家族でミッケ!ゲームはいかがでしょうか?クリスマス風景の写真がとても綺麗で、オーナメントと一緒に飾っておきたい大型本。小さめサイズには、ちっちゃなミッケ!シリーズの、ちっちゃなミッケ!クリスマスがいっぱいがいっぱいもあります

36
ページ

絵本


ミッケ!クリスマス(3)

ウォルター・ウィック/小学館

こちらは、クリスマスをテーマにした「ミッケ!」。毎年この季節になるとページを開きたくなります……。幻想的な写真の数々がクリスマスをより盛り上げてくれること間違いなし♪

29
ページ

絵本


クリスマス・クリスマス

角野栄子/福音館書店

12月24日を心待ちして、当たり前のように祝うようになったクリスマス。だけど、クリスマスって何の日か知っていますか?キリストの誕生日もそうだけど、それだけではありませんでした。こちらの絵本では、世界各国のクリスマスから、サンタやツリーの秘密などが紹介されています。字が多いので小学生からがおすすめですが、大人も勉強になります。

40
ページ

絵本


ダヤンのクリスマスまでの12日

池田あきこ/ほるぷ出版

女性に人気「ダヤン」のクリスマス絵本。ダヤンの国では、クリスマスの12日前からクリスマスグッズを作り始めるそうです。クリスマスカードにケーキ、ツリーにキャンドル、リースなど、1日に1つずつ……♪ダヤンと一緒に、クリスマスグッズを作ってみてはいかがですか?

64
ページ

絵本


からっぽのくつした

リチャードカーティス/世界文化社

『ノッティングヒルの恋人』など名作映画の巨匠、リチャード・カーティスの絵本。見た目はそっくりだけれど性格が真逆の双子、グッドガールのサムとその反対・・・のチャーリー。クリスマス、おっちょこちょいなサンタさんは双子を見間違えて―。みんな悪い子じゃない。「思いやり」がテーマとされる心温まる作品です。

41
ページ

絵本


クリスマスのまえのばん

ターシャテューダー/偕成社

アメリカの絵本画家・挿絵画家・園芸家(ガーデナー)・人形作家でもあったターシャ・テューダーの絵本。彼女の描く絵は「アメリカ人の心を表現する」絵と言われ、そのナチュラルなライフスタイルはアメリカのみならず日本でも注目を集めました。子どもの頃に想像したようなクリスマスが、美しく幻想的に描かれており、見る者を虜にしてしまします。ターシャ・テューダーのその他のクリスマス絵本はこちら

31
ページ

絵本


サンタのおばさん

東野圭吾/文藝春秋

おばさんのサンタクロース?!イブが近づき、今年も各国のサンタが集まり、恒例のサンタクロース会議が開かれたが、新しく加わった女性サンタを認めるかどうかで会議は大騒ぎに!?あの「秘密」や「容疑者Xの献身」などで知られる小説家・東野圭吾が初めて描いた絵本です。物語を優しく彩る杉田比呂美のイラストにも注目の、大人も子どもも楽しめる心温まる一冊

66
ページ

絵本


クリスマス・キャロル

チャールズディケンズ/西村書店

誕生から170年。新装版になって帰ってきました。金貸しのスクルージの孤独なクリスマス・イブの夜に起こった物語。スクルージのもとに現れた3人の精霊に、自分の過去・現在・未来を見せられ―。国際アンデルセン賞受賞画家・ロベルト・インノチェンティの挿絵と、ディケンズの名作が神秘的な世界へといざなってくれる大人も楽しめる一冊。今年のクリスマス、暖かい部屋でゆっくり読んでみてはいかがでしょうか。

152
ページ

絵本

メリークリスマス 世界の子どものクリスマス

ロビナ・ベックレス・ウィルソン/冨山房

クリスマスの飾りつけやクリスマス料理など、世界各国のクリスマスが紹介されています。また、絵もとても綺麗で、さむいクリスマスの風景のなかにある、人や町の温かさを感じます。各国の古き良き伝統を知ることができる図鑑のような絵本。

72
ページ

図鑑
絵本


サンタの博物誌

増田龍治/アートデイズ

初のサンタクロース図鑑!?図鑑好きのお子様のクリスマスにはこちら!クリスマスが終わった後のサンタの一年は?サンタはどんな所に住んでいるの?森の妖精・トントとは?その他、文化・伝承など様々な事柄からサンタの面白いエピソードまで。現在は品切れで手に入りにくい状態なので、この機会にぜひ♪

111
ページ

図鑑
絵本


【児童書】

サンタクロース一年生

原京子/ポプラ社

ある日、おじいさんが手紙を受け取りました。その手紙の内容はなんと「サンタになってもらいます」というものでした!そして、トナカイと暮らすことになったおじいさんはサンタになるために奮闘します。さあ、おじいさんは立派なサンタクロースになれるのでしょうか?イラストは「かいけつゾロリ」で大人気・原ゆたかさん。

小学校
低学年

78
ページ

児童書


おてつだいねこのクリスマス

竹下文子/金の星社

しましまねこがかわいい「おてつだいねこシリーズ」のクリスマス編。今回は、クリスマスの日にねこの手も借りたいほど忙しいケーキ屋さんでおてつだい♪一生懸命お客さんにケーキをすすめるのですが、なかなか気づいてもらえません……。健気なねこと心温まるストーリーにほっこりします。

小学校
低学年

78
ページ

児童書


すみれちゃんのすてきなプレゼント

石井睦美/偕成社

おしゃまなすみれちゃんが主人公の「わたしはすみれシリーズ」。第一弾では幼稚園だったすみれちゃんも『すみれちゃんのすてきなプレゼント』では小学3年生になりました。妹のかりんちゃんに日々悩まされつつも、お姉さんぶりを発揮してユーモラスに過ごすすみれちゃんのクリスマスが描かれています。

小学校
低学年

140
ページ

児童書


ルルとララのクリスマス

あんびるやすこ/岩崎書店

クリスマススイーツはこれで決まり!女の子に大人気の「ルルとララシリーズ」のクリスマス編では、シュガーおばさんからクリスマスにぴったりなお菓子を教えてもらえます。ジンジャークッキーをクリスマスツリーのオーナメントにするなどのアイディアも♪小学生でも作れる簡単レシピなのも、うれしいポイント♪

小学校
低学年

72
ページ

児童書


とびきりすてきなクリスマス

リー・キングマン/岩波書店

大家族の素朴でとびきりすてきなクリスマスの日を描いた物語。大家族のセッパラ一家は、今年こそはすてきなクリスマスにしようと準備を始めるのですが……。家族が多い分だけ笑顔があるように、子どもたちのワクワク・イキイキした様子や家族愛に、読者もとびきりすてきな気分にさせられるハズ!

小学校
中学年

96
ページ

児童書


シモンとクリスマスねこ

レギーネシントラー/福音館書店

12月になり、クリスマスまであと24日。ちいさな男の子・シモンは、毎晩ねる前に一つのお話を両親にしてもらい、24つのしましまがある、ねこのフローラのしっぽのしまに一つずつ色を塗っていきます――。12月になったら、毎日ゆっくり読みたい童話。

小学校
中学年

179
ページ

児童書


クリスマスのりんご

アリソン・アトリー/福音館書店

9つの物語が入った短編集。アリソン・アトリーやルース・ソーヤーなど、世界の作家・文学者たちのクリスマスにまつわる外国の物語が収録されています。アドベントカレンダーのように、毎日一話ずつ読んではいかがでしょうか?

小学校
中学年

200
ページ

児童書


クリスマス・キャロル

チャールズ・ディケンズ/岩波書店

クリスマス・イブの夜、ケチなスクルージにもとに現れた3人の幽霊。幽霊はスクルージに、スクルージの過去・現在・未来を見せます――。19世紀イギリス人作家・ディケンズによる古典的名作童話。人間の本来の喜び、幸せとは……が示されていて、心があたたまります。

小学校
高学年

216
ページ

児童書


あるクリスマス

トルーマン・カポーティ/文藝春秋

離れて暮らしていた父と子が初めて過ごす最初で最後のクリスマスを描いた物語。翻訳は村上春樹さん、挿絵は山本容子さんの版画という豪華な作品です。とても複雑な感情が印象的な絵本ですが、描写が見事です。大人に方にもおすすめです。

小学校
高学年

77
ページ

児童書


クリスマス絵本の一覧はこちらじゃ
絵本児童書トップへ戻る