シリーズもの時代・歴史小説の売上げランキングベスト30。オススメの名作勢ぞろい

言わずと知れた人気シリーズ、未読の名シリーズがランクイン!
次に読む作品がここで見つかる

時代・歴史小説シリーズランキング 人気シリーズ作品のランキングをご紹介

人気作勢ぞろいの、時代・歴史小説ブックオフオンライン売上げランキング。

剣豪ものが多めながら、物語は人情あり、謎解きあり、捕物ありで見どころ満載。

シリーズものもオトナ買い機能でカンタン購入!通勤のお供に、まずはこのベスト30から!

更新日:2019年5月14日

1位
和田竜新潮文庫
歴史

信長VS大坂本願寺――。瀬戸内海の海賊たちを束ね「海賊の王」と称された無敵の村上海賊の娘・景を主人公に描き、2014年の本屋大賞にも選ばれた秀作。登場人物も魅力的です。

2位
司馬遼太郎新潮文庫
歴史

新選組・土方歳三の華麗なまでに頑な生涯を描く。浪人や百姓の寄せあつめにすぎなかった新選組を、当時最強の集団へと育て上げた歳三。剣と共に生き、剣に死んだ男の生きざまとは……?

3位
司馬遼太郎文春文庫
歴史

松山出身の歌人正岡子規と軍人の秋山好古・真之兄弟の三人を軸に、明治という近代日本の勃興期をいかに生きたか。維新から日露戦争の勝利に至る明治日本を描く大河小説。

司馬遼太郎文春文庫
歴史

幕末・土佐の英雄坂本竜馬!幕末の混乱を自らの理想を掲げて駆け抜けた男の青春譜。司馬遼太郎の代表作でもあり、1960年代の作品でありながら、今も色褪せない生き生きとした描写が新たなファンを生み続ける傑作。

高田郁角川時代小説文庫
料亭 人情

天涯孤独の少女・澪は、紆余曲折を経て蕎麦屋「つる家」で働くことに。様々な創作料理でつる家を評判店にしていく中で起こる出来事を描く。女性読者にも人気の江戸情緒あふれる人気作。

司馬遼太郎新潮文庫
歴史

天下分け目の決戦といわれる関ヶ原の合戦を、戦いまでの背景から終結まで、細やかに小説家した大作。豊臣家の安泰を守ろうとする石田三成、豊臣政権を滅ぼそうとする徳川家康を中心に、関ケ原の合戦における人間模様を克明に描く。

池波正太郎新潮文庫
捕物 娯楽

8代将軍徳川吉宗の時代、江戸市中で盗みを働く盗賊一味があった。首領の名は雲霧仁左衛門。神出鬼没な雲霧一味が次に狙ったのは尾張の大店。しかし、火付盗賊改方がじわじわと追い詰めていく――。果たして対決の行方はいかに!?

浅田次郎講談社文庫
中国

貧しい家庭に育った春児は、家族のために宦官として西太后のもとに使える。一方で、義兄の史了は首席で官僚階級を上っていた。お互い対立する立場となった二人の、懸命に生き抜く姿にくぎ付け。

宮部みゆき新潮文庫
人情

江戸から金比羅代参に連れ出された少女“ほう”は、讃岐国・海藩に置き去りにされた。幸いにも藩医を務める井上家に引き取られるが、今度は面倒を見てくれた琴江が毒殺されるなど、不審な死や凶事が相次いで起こる。

佐伯泰英双葉文庫
剣豪 人情

「居眠り剣法」を操る坂崎磐音。藩を離れている彼は、ある時、両替商の用心棒を引き受けるが、幕府の屋台骨を揺るがす大陰謀に巻き込まれてしまう…。大人気時代小説シリーズ!

高田郁ハルキ文庫時代小説文庫
人情

大飢饉と立て続けの家族の不幸を経た幸は、ある呉服商に使用人として引き取られる。番頭に商売の才脳を見出された幸は、商売に対して今までとは違った感考えを持つようになる。

冲方丁角川文庫
歴史 娯楽

ズレが生じている当時の暦を日本独自のものに改暦する実行者として選ばれた、碁打ちの名門に生まれた渋川春海の成長とその生涯を描く。

司馬遼太郎新潮文庫
歴史

美濃の蝮と言われた斎藤道三の美濃一国の国盗りと、その道三の娘婿となった織田信長の生涯を描く。全4巻ながらも内容の濃い骨太な作品で、人気が高い。

司馬遼太郎新潮文庫
歴史

関ヶ原の戦いを経て天下をとった徳川家康は、未だ健在の豊臣家の城塞を攻略するため小幡勘兵衛を利用する。大坂の陣を題材とした作品。

佐伯泰英双葉文庫
剣豪

大ヒット作「居眠り磐根」の坂崎磐根の嫡子・空也を主人公に、南九州で展開される空也の武者修行を描く!

宮部みゆき角川文庫
怪談

旅籠屋のむすめ・おちかは、行儀見習いとして袋物屋に身を寄せる。女中としても忙しく働くおちかは、ある客と出会ったことをきっかけに、江戸中の怪奇な話を集めていく。

司馬遼太郎文春文庫
歴史

時は幕末。11歳で藩の兵学教授となった長州の若き天才・吉田松陰と、その門下生で、奇兵隊を組織して倒幕の志に邁進した高杉晋作の活躍を描く!

司馬遼太郎新潮文庫
歴史 中国

秦の始皇帝の死をきっかけに、屈強で凶悪な項羽と、人望の厚い劉邦の玉座を懸けた戦いが始まる。考えさせられる作品です。

宮部みゆき講談社文庫
人情 ミステリー

江戸・深川の長屋で起こった殺人事件をきっかけに、そこから次々とこの長屋で事件が起こっていく……。宮部みゆきがおくる時代ものミステリー、登場人物も魅力的です。

佐伯泰英光文社文庫
人情

大人気シリーズ「吉原裏同心」がシリーズ名を変更し、新章に突入した。新たな生活を始めた幹次郎、汀女、麻、3人の活躍から目が離せない。

山本周五郎新潮文庫
歴史

地位の低い武士の家に生まれた小三郎は、幼いころに受けた屈辱から学問に打ち込むようになる。その結果、異例の出世を遂げ、良き藩主と出会い、新たな田をつくる大工事を計画する.

司馬遼太郎新潮文庫
歴史

幕末、長岡藩の家老・河井継之助を題材とした長編。尊王攘夷派につくか幕府派につくかの選択を迫られた彼は、どうにか戦争を避けようと奮闘するのだが…

上田秀人光文社時代小説文庫
剣豪

幕府の財政を立て直すために勘定吟味役として抜擢されたのは一放流の遣い手、水城聡四郎だった。不慣れな勘定方の仕事に戸惑う水城だったがやがて不正に気付いていき……。聡四郎の必殺の一刀が冴えわたる!

上田秀人光文社時代小説文庫
剣豪

8代将軍徳川吉宗の幕政改革のため、贅沢三昧を謳歌してきた大奥を取り調べることになった御広敷用人・水城聡四郎。しかし、その改革をよしとしない何者かの影が水城に忍び寄る!

佐伯泰英幻冬舎文庫
剣豪

ドラマ化もされた人気シリーズ。豊後国森藩下屋敷の厩番・赤目小籐次が、城中で辱めを受けた主君の意趣返しのため、大名4家を相手にたった1人で戦いを挑む!やっぱり佐伯先生の本は痛快無比で面白い!

司馬遼太郎新潮文庫
歴史

周防国の村医だった村田蔵六は、いかにして長州藩軍事総司令官となり、非業の死をとげたのか?日本近代兵制の創始者・大村益次郎(村田蔵六)の波乱に満ちた生涯を描く長編歴史小説。

上田秀人角川文庫
剣豪

表御番医師でありながら剣術にも長けている矢切良衛は、大老・堀田筑前守正俊が若年寄に殺される事件に不審を抱く。真相解明に乗り出した矢切だったが、その際、何者かに襲われてしまう――。事件の裏には何があるのか!? 矢切の剣が事件を切り開いていく!

山本周五郎新潮文庫
歴史

江戸時代に起こった伊達藩のお家騒動をモチーフにした時代小説。伊達藩家臣の原田甲斐は、権力とは無縁の穏やかな生活をしていたが――。時代に翻弄された男の生涯が描かれている。

浅田次郎文春文庫
人情 剣豪

かわるがわる登場人物がかたる物語は、臨場感満点。武士を目指し、血で血を洗いながら動乱の時代を駆け抜けた人生を、目を凝らして見つめたとき、知らなかった新選組の一面が垣間見える。

上田秀人講談社文庫
剣豪 人情

病弱な四代将軍家綱に代わり、江戸城の実権を握る大老・酒井忠勝。酒井は、次の将軍候補に加賀百万石の藩主・前田綱紀を擁立しようとするが――。藩論が真っ二つに割れる混乱の中、藩士・瀬能数馬が立ち向かう!

商品は毎日入荷していますが、万一品切れの場合は入荷時にメールでお知らせする「入荷お知らせメール」をぜひご活用ください。

入荷お知らせメールとは?

時代小説好きの方におススメの特集

人気時代小説作家シリーズ一覧

人気作家10名の傑作・名作シリーズを一挙ご紹介。

オススメ!時代小説をイッキ読み特集

人気の時代小説を集めました。のめり込める作品ばかりです。

司馬遼太郎特集

歴史小説の名手、司馬遼太郎作品を集めました。

佐伯泰英特集

数々の時代小説を発表した佐伯泰英の作品を一覧でご紹介します。