小説「厳選50タイトル」

ベストセラー、ドラマ・映画化された小説
いつもと違う1冊を手に取ってみませんか?

厳選!人気小説50タイトル 読んでないのはもったいない!

目にしたことはあるけれど実は読んだことがない、そんな作品はありませんか?
あの頃読んだあなたも、今読むと一味違う新しい発見があるかもしれません。
作家一覧はこちら
※セット価格の表示は、中古が品切れの場合、新品が含まれたり、在庫切れの巻を含まない価格表示になります。

バッテリー

あさのあつこ /角川文庫
セット価格:1,188円
映像化作品はこちら

ZOO

乙一 /集英社文庫
セット価格:396円
映像化作品はこちら

その日の前に

重松清 /文春文庫
定価:691円 → 中古価格:198円

アフターダーク

村上春樹 /講談社文庫
定価:648円 → 中古価格:198円

新版 指輪物語

J・R・R・トールキン /評論社文庫
セット価格:1,944円
映画「ロード・オブ・ザ・リング」の長編原作として有名なファンタジーの金字塔。北欧神話や言語学に基づいて細やかに作り上げられた世界設定は歴史書のように緻密で、まさに大人の為のハイファンタジー!「ホビットの冒険」に続く物語として作られたことでも有名です。
映像化作品はこちら

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

リリー・フランキー /新潮社文庫
定価:810円 → 中古価格:298円
映像化作品はこちら

グラスホッパー

伊坂幸太郎 /角川文庫
定価:637円 → 中古価格:198円

1Q84

村上春樹 /新潮文庫
セット価格:1,188円

限りなく透明に近いブルー

村上龍 /講談社文庫
定価:442円 → 中古価格:198円

しゃばけシリーズ

畠中恵 /新潮文庫
セット価格:3,511円
若だんなと妖怪のほのぼの大江戸推理帳。外出もままならないほど病弱な大問屋の跡取り息子の一太郎が事件に遭遇、解決に乗り出して……。彼の周りにはあれこれと世話を焼き甘やかす妖怪たちがたくさん!その理由は彼の出生の秘密に隠されています。妖怪たちが表情豊かでかわいらしく、ほのぼのとした雰囲気で読みやすい時代シリーズ物です。
映像化作品はこちら

チームバチスタシリーズ

海堂尊 /宝島社文庫
セット価格:2,792円
映像化作品はこちら

荻原浩 /新潮文庫
定価:766円 → 中古価格:298円

フィッシュストーリー

伊坂幸太郎 /新潮文庫
定価:637円 → 中古価格:198円

悪の教典

貴志祐介 /文春文庫
セット価格:396円
映像化作品はこちら

空中ブランコ 他(精神科医伊良部シリーズ)

奥田英朗 /文春文庫
セット価格:594円
シリーズ2作目。厄介な症状に悩まされて病院に訪れた患者たちを待っていたのは、なんとも強烈な医者だった!注射フェチで太っていてマザコンの精神科医・伊良部一郎に、露出癖があり無愛想な専属看護師マユミ。好奇心のまま治療?する伊良部の傍若無人さに患者は振り回されるのだが、最終的には上手くいってしまうため、もしかして名医、なのかもしれません……?
映像化作品はこちら

のぼうの城

和田竜 /小学館文庫
セット価格:396円
映像化作品はこちら

陰日向に咲く

劇団ひとり /幻冬舎文庫
定価:534円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

神様からひと言

荻原浩 /光文社文庫
定価:740円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

光の帝国

恩田陸 /集英社文庫
定価:534円 → 中古価格:198円

きらきらひかる

江國香織 /新潮文庫
定価:496円 → 中古価格:198円
アルコール中毒で精神不安定な笑子とゲイの睦月は、互いの秘密を了承して結婚します。笑子と睦月、睦月の恋人の紺は奇妙な三角関係のバランスを保とうとしていくのですが……。さすがは江國ワールド、ちょっと変わった3人の関係を切なく優しい「普通の」恋愛小説として描いています。
映像化作品はこちら

螺鈿迷宮

海堂尊 /角川文庫
定価:761円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

真夜中のマーチ

奥田英朗 /集英社文庫
定価:626円 → 中古価格:198円

号泣する準備はできていた

江國香織 /新潮文庫
定価:464円 → 中古価格:198円

犯人に告ぐ

雫井脩介 /双葉文庫
セット価格:396円
映像化作品はこちら

謎解きはディナーのあとで

東川篤哉 /小学館文庫
セット価格:694円
シリーズ発行部数380万部突破!ドラマ・映画化もされたお嬢様と執事の名コンビ。超お嬢様であることを隠している新人刑事麗子と、現場に訪れることなくすらすらと謎を解いてしまう毒舌執事。2人のコミカルなやりとりが話題になりました。さらりと読める大人気ミステリー。
映像化作品はこちら

夜は短し歩けよ乙女

森見登美彦 /角川文庫
定価:604円 → 中古価格:348円
映像化作品はこちら

食堂かたつむり

小川糸 /ポプラ文庫
定価:604円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

妖怪アパートの幽雅な日常

香月日輪 /講談社文庫
セット価格:3,084円

沈まぬ太陽

山崎豊子 /新潮文庫
セット価格:990円
映像化作品はこちら

ススキノ探偵シリーズ

東直己 /ハヤカワ文庫
セット価格:2,776円
札幌の街を走り回り、ボコボコに殴られ……ちょっとかっこ悪いのがかっこいい「俺」の魅力にはまってしまうハードボイルド小説。シリーズ内で歳を重ねていくので人生模様が垣間見えるのも面白いところ。ちなみに2作目と5作目が映画の原作として使われています。
映像化作品はこちら

火の粉

雫井脩介 /幻冬舎文庫
定価:822円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

脳男

首藤瓜於 /講談社文庫
定価:637円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

果てしなき渇き

深町秋生 /宝島社文庫
セット価格:216円

殺人鬼フジコの衝動

真梨幸子 /徳間文庫
定価:699円 → 中古価格:198円

地下鉄(メトロ)に乗って

浅田次郎 /講談社文庫
定価:604円 → 中古価格:198円
高校卒業後家を出た真次は父親とは全く違う職業に就いていた。ある日地下鉄から降り、階段を登ると、そこには昭和39年の町並みが広がっていて、死んでしまったはずの兄を目撃することになる。愛人のみち子と共に過去と現実を行き来する中で、父親の若き日の生き方を追ううちに、憎んでいたはずの父親に対しての思いが変化していく……。
映像化作品はこちら

万能鑑定士Qシリーズ

松岡圭祐 /角川文庫
セット価格:5,356円
映像化作品はこちら

プリンセス・トヨトミ

万城目学 /文春文庫
定価:853円 → 中古価格:108円
映像化作品はこちら

ホワイトアウト

真保裕一 /新潮文庫
定価:907円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

娼年

石田衣良 /集英社文庫
定価:432円 → 中古価格:198円

ぼくは勉強ができない

山田詠美 /新潮文庫
定価:464円 → 中古価格:198円
勉強よりも大切なことって?17歳の秀美には年上の彼女がいて、理解ある家族、少し適当な母と恋多き祖父がいるけれど、学校での居心地が悪い……。正しいって何だろう?ナチュラルって何だ?誰もが持ったであろう高校時代のもやもやした気持ちに懐かしさを覚えてしまう青春小説です。

天使の卵

村山由佳 /単行本
定価:1,259円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

涼宮ハルヒシリーズ

谷川流 /角川スニーカー文庫
セット価格:1,728円
映像化作品はこちら

さよならドビュッシー

中山七里 /宝島社文庫
定価:606円 → 中古価格:198円

蒼穹の昴

浅田次郎 /講談社文庫
セット価格:792円
映像化作品はこちら

鹿男あをによし

万城目学 /幻冬舎文庫
定価:740円 → 中古価格:198円
奈良公園で渋い声の鹿に話しかけられ、古来から伝わる儀式の使いとして任命された「おれ」が、古都奈良を舞台に、日本を救うべく奮闘するファンタジー。歴史や伝説に基づいているので不思議なリアリティがあります。ドラマでは鹿の声を山寺宏一さんが演じていましたね。
映像化作品はこちら

インシテミル

米澤穂信 /文春文庫
定価:766円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

陰陽師シリーズ

夢枕獏 /文春文庫
セット価格:3,222円
映像化作品はこちら

償い

矢口敦子 /幻冬舎文庫
定価:699円 → 中古価格:198円

ヒトリシズカ

誉田哲也 /双葉文庫
定価:668円 → 中古価格:198円
映像化作品はこちら

西の魔女が死んだ

梨木香歩 /新潮文庫
定価:496円 → 中古価格:198円
学校に行けなくなった少女まいが、「西の魔女」と呼ばれる祖母の元で魔女の手ほどきをうける、初夏へと移るひと月あまりの物語。何でも自分で決めることが修行のかなめ―。丁寧に暮らす中で、生きる力をつけていくまいの心の成長と、祖母との静かで温かい心の交流が描かれています。
映像化作品はこちら
ブックオフ流2015年売り上げ総合ランキングを発表! 大賞からノミネート作品まで!年代別本屋大賞特集